スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑の大学

2004,,10
観に行きましたよ、笑の大学。
インパクトは舞台の方があったかな。といっても、舞台もテレビで観てるので、なんとも言えませんが。
内容自体は、あんまり大きくは変わってませんでした。カラスの武蔵の場面が削除されてて、ラストが追加されてたくらいでしょうか。
まあ、それにしても、役所広司最高! ってとこですね。役所広司さんは、本当にいろんな役ができますよね~。三谷作品だと「合い言葉は勇気」とか、結構面白かったんですよ。視聴率はかなり悪かったみたいですけど。
舞台の西村雅彦さんが演じる向坂とはなんとなく雰囲気が違って、それも面白かったです。
椿役は・・・、どちらかと言えば舞台での近藤芳正さんの方が好きかな~と思ったり。なんというか、役所広司さんがすごすぎて、稲垣吾郎さんは、あまりに目立たなかった・・・。ずっとふたりしか出てない映画なのに。
ラストシーンの追加は良かったかな。昭和15年という時代を見せてますよね。椿が帰ってきたかどうかは、見る人にお任せということで。
青空貫太役の小松政夫さん。異様に「さるまた失敬」が上手いんですけど。あれだけ素晴らしい演技をされたら、面白くないギャグでも面白くなってしまいそうです。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/164-b6e9d30e

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。