スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義経第46回

2005,,22
義経 第46回「しずやしず」
残すところ今回含めて4回。いよいよ静の出番最後・・・たぶん。
これは義経の中でもかなり面白い話に入りますね。もしかして今までで一番良かったかも。
頼朝に捕らえられた静が鎌倉に送られる。そのとき、静は義経の子を身ごもっており、生まれた子が男だったため、頼朝の命で子供は殺されてしまう。そして、鶴岡八幡宮の祝いの席で頼朝のために舞を舞えと政子に命じられる静。彼女はそれを受け、そこで義経を慕う歌を歌い舞う。
静の一番の見せ場です。頼朝に子供を殺されたことを知った静の怒り、その鬼気迫る表情。なかなか良かったと思います。そして、初登場時はどうなるかと思った舞も、それなりの雰囲気でした。舞のことなんてわかりませんが、ドラマの雰囲気としては良かったと思います。それに、義経を慕う舞を見せた静に対しての政子の評価。やっぱり大河は女性が面白いです。
あと義経一行の山伏姿はなんか面白かった。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/1658-6698c62f
今日のNHK「義経」クライマックスの見せ場といえる回でしたな。石原さとみ氏なかなかがんばった吉野山 峰の白雪ふみわけて いりにし人の跡ぞ恋しき しづやしづ 賎(しづ)のをだまき繰り返し 昔を今になすよしもがな有名な静御前のうたですが、はじめて知ったのは私

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。