スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義経第47回

2005,,29
義経 第47回「安宅の関」
山伏姿の義経一行にまだ馴染めません・・・。
そんなわけで、有名な勧進帳の場面が今回のメインなわけですが、なんと巴登場でしたね。もう出てくることはないと思っていたのでちょっと嬉しかったり。彼女は結構好きな人物だったので。
巴の家族を見て、里心が芽生える義経一行。三郎の話でまごめが出てきましたが、やっぱり三郎とまごめの話はあまり描かれていないと思うので、とってつけたような感じがしてならないんですよね。それとも見逃したのかな。喜三太のうつぼに対する感情は、もういいよってくらい書かれてるのでいいんですが。
弁慶が義経を打ち据える場面。その前の何も書いていない勧進帳を弁慶が読み上げるシーンもそうですけど、この芝居がかった(芝居だけど)感じがなんとも・・・。もう誰が見ても義経主従だってわかるんですけど、本当に義経を打たなければならない弁慶を見て、敢えて見逃す富樫の人間らしさも良かったです。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/1689-6a61c448
大河ドラマ「義経」も終わりに近づいてきた。今回、終盤の見せ場であり、歌舞伎で人気の「勧進帳(安宅の関)」だっただけに、触れずにはいられない。実は、「義経記」にはこの話はでてこない。別の話をアレンジしてできたのが、歌舞伎の「勧進帳」である。大河では、4...

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。