スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西は 毎週水曜 レディースデー (五七五調で)

2006,,26
お友達のmayukiさんが、一人で「ブレイブストーリー」を観に行ったということなので、なんとなく対抗して(?)一人で「時をかける少女」を観に行きました。

いやもう、こりゃ傑作ですよ。一度と言わず、二度三度観たい映画です。
ちなみに3回観に行ってスタンプカードにスタンプを集めると、B2ポスターが貰えるキャンペーンなんてのもやってるんですが、そのカードの絵柄が良い。
というのも、登場人物の千昭が私と同じ色のDS持ってるじゃないですか。なんかもう親近感というか何というか(←すみませんバカです)

上映の1時間以上前に行ったのに、もう残りの座席が僅かになってて、整理券を配ってました。上映館が少なすぎ。もっと大きなところでやって欲しいです。
前から2番目の席だったので、かなり上を向きましたよ。

<追記>
ブログを見返していたら、去年の7/26に「劇場版鋼の錬金術師」を観に行っていたようです。全く同じ日て・・・。

あ、ここから先はネタバレありです。
原作は未見なんですが、劇中ヒロインの叔母さんとして登場するのが原作の主人公なんですよね。深町くんとかラベンダーとかは、なんか知ってますよ。ちなみに原田知世の映画はなぜかエンディングの歌ってるとこだけ見たことがあります。

あまりに評判が良かったので、期待はしていたんですが、笑いあり涙ありでかなり良かったです(圧倒的に笑いの方が多かった)。タイムリープのお話だけに、ほとんどの出来事が無駄なく何度も使われていたのが良い。まさかあのジャイアントスィングみたいのが、功介のために使われるとは思いもよらず。

いやもう、なんつっても千昭くんが格好いいですねー。
どうして、あの絵がそんなに見たかったのか、彼のいた未来がどんな風になっているのか、絵を見に来ただけでどうして高校に転校してきたのか、いろいろ謎なんですが。友梨ちゃんと付き合うことになる話では、後々考えるとこの子はこの時間に永住するつもりだったんでしょうかね。

最後の挿入歌に千昭との出会いなどの過去シーン挿入がかなり良かった・・・。というか、冬服が新鮮で良かった(何
いや、舞台は7月13日~12日~夏休み前までだから、実際は夏服なんですが、このシーンが流れるだけで、なんか真琴と千昭の色んなエピソードが見えてくるんですよ。

もう一度観たい映画です。
ポスター貰っちゃおうかな・・・。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/2711-54282bfa

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。