スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義経第28回

2005,,19
義経 第28回「頼朝非情なり」
捕らえた重衡の処遇について、三種の神器と交換ということでどうか、という義経の意見で、重衡は平家方へ書状を書くことになる。しかし、宗盛は三種の神器は渡せないと拒否する。宗盛はともかく、知盛も拒否するのだから、平家の事情がわかりますね。
今回のメインは、義高の斬首。鎌倉に重衡を護送した義経。久しぶりに義高・大姫と会う。義高は知っていたが、大姫はまだ義仲の死については知らされていなかったので、義経が義高に義仲の(義ばっかだな)言葉を伝えるシーンは、大姫の無邪気さが悲しく思えました。
その後、侍女が喋ってしまったことで(何で?)、大姫にも義仲の死が伝わるわけですが、それで大姫が義高を逃がそうとします。そのことで義高は斬首になるわけで・・・。
頼朝は非情にも義高の首を斬ったのですが、それは昔平家が自分たちを殺さなかったことからで、あらゆる障害は取り除くという考えからでした。とはいえ、非情さを装いながらも、頼朝の目は苦悩が現れていたような・・・。そういう感じで演技していたんでしょうか。ともかくも単なる冷徹な人間というようには見えなかったですけどね。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/464-b2ee1548

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。