スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版鋼の錬金術師

2005,,26
観てきましたよ、劇場版鋼の錬金術師。
TVシリーズが終了して、もう1年近くも経ってしまったんですね。
映画館はそんなに多くなかったですね。雨だったからかな。高校生くらいの子が割合多かった。

以下ネタバレOKな方のみ続きを読んでね。
まずは、TVで語られなかったアメストリスでの兄弟の過去話。機械と人を錬成しようとして、扉の向こうへ行ってしまったハスキソン。
やっぱり劇場版だけあって動く動く。音響もいいし、映画っていいですね。
OPはTV映像とDVDパッケージの組み合わせ。なかなか良好。かっこよく仕上がっておりました。
ミュンヘンでの兄さん登場。車を大破させてます。相変わらず派手。でも怪我ひとつないエドとハイデリヒ。ジプシーの乗る車に乗せてもらうことに。ここで流れる歌が良いです。
ここでノーアと出会うことに。ジプシーの彼女は、触れた人間の過去を見ることが出来ます。
一方、アメストリス。イズミさんはすでに死去。人体錬成で内臓を持って行かれているわけですから、まあそうなのかも、と至極納得してました。そうでないと、ラースの行動につながらないってのもあるんでしょうが。
アル登場は砂漠。TVでの1話を思い出します。BGMとかも。で、砂漠で井戸錬成して水を噴き出させるアル。
ミュンヘンから扉を抜けてリオールへやってきた鎧たち。ほとんどが同じ型の鎧なのに、1つだけアルの鎧と同じデザインなのがいいですね。大量の鎧に混じって、ちゃんとあのふさふさが見えるんですよー。
アルは鎧に魂の一部を定着させて操るという、もはやオカルトの領域な行動に出てます。そのおかげで、ミュンヘンに戻った鎧でエドとの再会を果たすことが出来たわけですが、やっぱり兄弟いいですねえ・・・。
軍部はあんまり出番なかったですけど、マスタング登場シーンはやっぱりちょっと笑い取るんだと思いました。国に尽くすと言ってる伍長がちょっと嘘っぽい(笑)
エドVSエンヴィー。先日のうえきが植木VS明神だったのでちょっと思い出しながら見てました。
ラースVSグラトニーが劇中のバトルの中では一番面白かったですね。なんといってもその迫力がすごい。グラトニーはなんであんな姿なんだろう。
ロケットに乗って扉の向こうへ行くエド。俺は行かないと言ってるけど、しっかりベルトも締めちゃってますがな、兄さん。病気で余命幾ばくもなさそうなハイデリヒ。ここで撃たれて死亡。彼なりにやるべきことをやり遂げたとは思いますが、あまりにあっけない感じは否めません。連れて行ってというノーア。それを見たエドはロケットを加速させます。いや、あの状態で連れてくの無理だし。
ロケットでのエド帰還は、もうこの劇場版で一番やりたかったシーンなのではなかろかと思いましたね。
そして、アル、ウィンリィとの再会。常にエド用の機械鎧を持っていて、成長も読んでいたというウィンリィ。兄さん、成長と言ってもそんなに(以下略)
マスタングの気球シーンはかなり好き。発火布をあんな風に使うとは。兄弟との再会での登場があの気球・・・なんか面白い。
結局のところ、エドはミュンヘンに帰ってしまいます。アルも一緒に来ちゃったのはどうなんですか。いや、兄弟一緒なのは嬉しいんですけど、出来ればウィンリィに「もう待たせてくれないのね」という台詞を言わせて欲しくなかったですよ。それにアル、鎧の中に入っているって、鎧に入ってた人たちみんな死んじゃってませんでしたっけ? アメストリス→ミュンヘンの通路だったら平気なんですか?
確かにこれで完結なんでしょうけど、なんかもう一本くらい出来そうな気がします。
いや、完結にしといてね?

1回だけしか観てないから、まだまだわかってない部分が多いです。
DVDが出たら、また感想を書くこともあるかもしれません。
今度はこの時期のミュンヘンのこととか、もうちょっと深いところを考えたいと思いますね。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/473-77645ff5

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。