スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族に会いたくなる映画-サマーウォーズ観てきました。

2009,,03
「時をかける少女」の細田守監督最新作、「サマーウォーズ」を観てきましたよ。

恥ずかしながら、公開日を知ったのが7/25(小説版発売日で本の帯に書いていたかと)で、何の予備知識もないままに劇場へ足を運んだわけです。

開場まで時間があったので、関連グッズを色々物色。予備知識ないのに何故物色したのかは謎ですが、なんか格好いいウサギとか、太ったリスとかいて、これが一体どう物語に絡んでくるのか楽しみになりました。
パンフレットを買うのは、映画観て良かったらだなーとか思ってたんですが・・・

サマーウォーズグッズ
買いすぎだろ(笑)
どんだけはまってんだよ。

ということで、これで映画の評価はわかるかと思いますが、以下はネタバレ含むというか、見てないとわからない感想を。
キャラクターなどは、こちらを参照してください→公式サイト

舞台は、長野県上田市。
主人公・小磯健二が、憧れの先輩・夏希に頼まれて彼女の彼氏代役を務めることになることから始まります。

この田舎の空気、いいですね。うちの母方の親戚もこんな感じで(家の敷地は流石に半分くらいですが)すごく懐かしく感じます。
この場所でどんな和やかなお話が展開するんだろうと思っていたら、ハッキングシステム「ラブマシーン」による仮想空間OZを脅かすサイバーテロが。
そこで動く90才のお祖母ちゃんが格好良くて素晴らしいです。とても余命僅かとは思えません。
今でこそコミュニケーションツールではありますが、ネット世界と大家族って相反するものがありますよね。こんな真逆のものを繋げる設定も面白いです。

さて、前半はお祖母ちゃんに持って行かれましたが、後半こそが主人公たちの見せ場。
サイバーテロに屈することなく、戦い続けます。
おじさんたちのバカっぷりも最高ですね。自分のノートパソコンを指して「これより性能のいいパソコンある?」というカズマの質問に、スーパーパソコンを持ってくる町の電気屋さん(笑) それを起動させられる陣内家恐るべし。
そういえば、ここまで夏希の活躍がほとんどないなあと思っていたら、花札でラブマシーンと対戦。夏希のアバター可愛いですね。この勝負で奪われたアカウントを取り返していく様子が面白いです。まだアカウントを奪われていない人たちからのアカウント提供も感動。

しかし、これだけでは終わらず・・・というかこのまま終わったら、主人公が影が薄くなってしまうので、さらにもう一転。数学オリンピックの日本代表を惜しくも逃したという彼の経歴は伊達じゃありません。いや、東大で旧家で留学経験アリもなかなかの経歴ですが、能力的には何も劣ってませんよ。
出てくる人たちみんなが活躍してるけど、やっぱり最後は主人公ですよね。

本筋に平行して、親戚の男の子が出場している高校野球の県予選の様子も、健二たちの戦いを表現しているようで良かったです。粘り勝ち。

ほのぼのした田舎の風景が主な割には、元気なBGMが多かったような印象があります。山下達郎さんのテーマソングもいいですね。

こんなに沢山の人たちが出ているというのに、それぞれに特徴があってみんな活躍してるってのがすごいなあと思いました。

この夏休みにオススメの一作です。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/7085-e91beee5

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

プロフィール

ろくろく

  • Author:ろくろく
  • あみぐるみとアニメと漫画を糧に生きてます。
    画像は、出来る限り最新作を載っけてますが、うっかり忘れて2、3週放置なこともしばしば。

Powered by ついめ〜じ
遣隋使同盟
blogram投票ボタン

メールフォーム

Link

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。